2007年02月10日

飛騨高山テディベアエコビレッジ と まつりの森

20070210_飛騨高山まつりの森.jpg

飛騨高山まつりの森。
入口に大〜きな太鼓があって触って音をならすことが出来ます。
室内は、機械の獅子舞が踊ったり、
音楽に合わせて山車のからくりが動いたりといったのを
順番に見ていると、全部見終わるには、ちょうど1時間ぐらいかかります。

娘は獅子舞はちょっと怖かったようで、遠巻きに見ていました。

20070210_飛騨高山テディベアエコビレッジ.jpg
飛騨高山テディベアエコビレッジ
思いの他、小さい建物でした。
娘は入り口に置いてあった貸し出し用のテディベアを
大事に抱っこしながら見学。
出口で返さないといけないので、
泣くかな?と思っていたら、
意外とあっさり「じゃあね、バイバイ!」だって(^_^;)

20070210_川島ハイウェイオアシスの観覧車.jpg
帰りは、川島ハイウェイオアシスに寄り道。
観覧車がきれいでした。

===
飛騨高山 まつりの森
〒506-0032 岐阜県高山市千島町1111 TEL:0577-37-1000 FAX:0577-37-1010

飛騨高山テディベアエコビレッジ
〒506-0031 岐阜県高山市西之一色町3-829-4 TEL 0577-37-2525 FAX 0577-37-2528

2007年02月09日

飛騨ほおのき平スキー場とホテルアソシア高山リゾート

20070209_飛騨ほおのき平スキー場.jpg
今シーズンも泊まりでスキーへ。

3才の娘も2シーズン目とあって、
ソリも少しの距離なら1人で乗れちゃいます。
本人いわく、
来年は「4歳になったら、お母さんと一緒の(=スキー)やるの。」
だそう。
一緒にすべってあげらるほど上手じゃないのに、どうすれば・・・?

スキーの後は、宿へ。
ホテルアソシア高山リゾートに泊まりました。
建物は立派できれいだし、スタッフの感じも良くて、
なかなか良かった。

お風呂は広くて何種類かあり、
娘もかなり喜んではしゃいで入っていて、
私のほうがのぼせそう・・・。

夕食は、目の前で一品ずつ焼いてもらえるとのことで、
鉄板焼きにしてみました。

とってもとってもおいしかったのだけど、
私達夫婦は自分達からシェフに話しかけるでもなく、
若いシェフも料理の説明以外は無言で
真剣な面持ちで料理しているので、
正直少し気詰まりでした(^_^;)

メインの海老や肉が焼かれる頃には、
娘は撃沈して爆睡・・・。
スタッフの方が親切に毛布を貸してくれたのでした。

===



ホテルアソシア高山リゾート
〒506-0033
岐阜県高山市越後町1134番地
電話:0577-36-0001
FAX:0577-36-0188