2009年08月29日

お菓子の城(愛知県犬山市)その4〜ビスケット作り〜

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城でビスケットづくり1.jpg
やっと娘はドレス姿からもとに戻り、
『もう疲れたから家に帰る』と言う夫を説得し、
最後に、「へたでいい部屋」にて「ビスケット作り」に挑戦。
生地は用意されているので、のばして、型抜きして、
焼き上がり後に、カラー砂糖(アイシング)で絵を描くだけ。

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城でビスケットづくり2.jpg
1人分の生地でこれだけ作れます。
娘は以前、遠足で、「ぶきっちょさんの部屋」の「クッキー作り」を体験し、
クッキーを持ち帰ってきたのですが、それと比べると、
同じ値段だけど、「クッキー作り」より
「ビスケット作り」の方が生地の量がかなり少ないです。

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城でビスケットづくり3.jpg
焼きあがったら少し冷ましてから、カラー砂糖で絵をかきます。
いざ、絵を描こうとすると、意外と難しい〜。

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城でビスケットづくり4.jpg
見本はこんな感じ。

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城でビスケットづくり5.jpg
娘&夫によるビスケット完成。下手なところが手作り感あってなかなか。
持ち帰って、家で少しずつ、おいしく頂きました。

ということで、お菓子の城で、5時間近くも満喫した我が家でした。

次回は下の娘は大きくなってからかな。

===
お菓子の城でクッキー作りをすると決めて出かけるなら、
下記の割引チケットが入城+クッキー作りで大人1600円でコンビニで発売されているそうです。
お菓子の城  クッキーセット券 割引レジャーチケット 国内旅行 JTB
※取消・払戻不可。入城とクッキー作りのセット券です。
他の体験への変更不可。閉城2時間前迄にご入城下さい

他の体験(ビスケット作りorお菓子バイキングor衣装レンタル)をするなら、
割引クーポンをプリントアウトして
お菓子の城の窓口にて、
体験セット(入城+体験1種類)大人1800円を100円引きで購入すると1700円です。

↓クリックしてもらえると、励みになります。
(私のブログ[nacanaca]へポイントが加算され、
東海旅行ブログ人気ランキングのページが新しく開きます。)
にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
にほんブログ村

お菓子の城(愛知県犬山市)その3〜砂糖細工の見学〜

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城の大好き愛知.jpg
娘はドレス姿のまま、砂糖細工の見学へ。
「大好き愛知」とタイトルがつけられた部屋では、
愛知県の観光名所が砂糖細工で作られていました。

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城の大好き愛知のお菓子の城.jpg
「大好き愛知」の『お菓子の城』

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城の大好き愛知のなばなの里.jpg
「大好き愛知」の『なばなの里』

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城の大好き愛知の桃太郎神社.jpg
「大好き愛知」の『桃太郎神社』

↓クリックしてもらえると、励みになります。
(私のブログ[nacanaca]へポイントが加算され、
東海旅行ブログ人気ランキングのページが新しく開きます。)
にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
にほんブログ村

お菓子の城(愛知県犬山市)その2〜変身の部屋〜ドレスを着てプリンセス気分

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城でドレス姿に変身1.jpg
お菓子バイキングでお腹いっぱいになった後は、
ディズニープリンセスが大好きでフリフリスカートなどが大好きな娘にとって、
今日、一番のお楽しみ、『変身の部屋』でのドレスのレンタル。
ドレスを選び、おもちゃのクラウンをつけて、プリンセスに変身した娘は、
それはもう大喜びで、親バカ両親の前で、ポーズを取り続けるのでした。

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城でドレス姿に変身2.jpg
外は、お天気も良く、少し暑いぐらいでした。
寒い季節じゃなくて良かった。寒いと屋外撮影は厳しいので。

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城でドレス姿に変身3.jpg
子供用のドレス以外に大人用のドレスもたくさん、
ウエディングドレスなんかもあって、
大人の人も、結構、利用していました。

ドレス姿のまま、、時間無制限で館内を見学できるので、
(ただし、トイレ・飲食・体験は不可)
もちろん、娘は、ドレス姿のまま、砂糖工芸の見学をし、
見学を終えても、アクセサリーを変えてみたり、
軽く1時間以上は、ドレスを脱ごうとしなかったのでした・・・(^-^;

↓クリックしてもらえると、励みになります。
(私のブログ[nacanaca]へポイントが加算され、
東海旅行ブログ人気ランキングのページが新しく開きます。)
にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
にほんブログ村

お菓子の城(愛知県犬山市)その1〜お菓子バイキング〜

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城の入り口.jpg
娘が保育園の遠足で行ったことのある、『お菓子の城』、
私も夫も行ったことが無かったので、家族で行ってみることにしました。
そんなに時間をかけて見るほどの規模でも無さそうだったので、
のんびり支度をしてから出かけたところ、12時半頃に到着。

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城.jpg
入り口の門をくぐると、なかなか立派なお城が目の前に。
池の上には、なぜかサンタクロースが。

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城_お菓子バイキング1.jpg
昼ご飯を食べずに来たので、家族全員、空腹。
娘が『パフェ作りたい!』と言うので、お菓子バイキングへ。

写真は、パフェの材料の一部で、缶詰のフルーツ、ゼリー2種、スポンジ2種、小さなクッキー。
写真にはありませんが、他にも、アイスクリーム6種類、生クリームとカスタードがありました。

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城_お菓子バイキング2.jpg
クレープの生地、スイートポテト、シュー、ボーロ、ウエハースなど。
スイートポテトが一番おいしかった。空腹だったせいもあり、4個ぐらい食べました・・・(^-^;

20090829_愛知県犬山市のお菓子の城_お菓子バイキング3.jpg
この日のケーキ類は、いちごムース、ゼリー、フルーツのヨーグルトあえ、
プリン、白玉だんごあんこ添え、マシュマロ、パンナコッタ。

お菓子の城のお菓子バイキングのページには、
『季節のケーキ』とあったので期待していたのですが、
この品揃えには正直がっかり。

ちゃんとした、生クリーム+スポンジ+果物のショートケーキや
チーズケーキやチョコレートケーキが食べたかったなぁ。

フリードリンク付きで1人800円という値段を考えると、
期待した私がバカだったのかも・・・。

とは言え、娘はとっても楽しそうに、何度もパフェを作って、
喜んで食べていたので、良かったです。

↓クリックしてもらえると、励みになります。
(私のブログ[nacanaca]へポイントが加算され、
東海旅行ブログ人気ランキングのページが新しく開きます。)
にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
にほんブログ村

===
お菓子の城
http://www.okashino-shiro.jp/
愛知県犬山市字新川1−11
0568-67-8181
0120-00-9446

割引クーポンはこちら

2009年08月19日

突発性発疹だと思っていたら川崎病でした

土曜日に多度峡の天然プールで川遊びの後、
マイカル桑名でハローエッグのオムライスを食べ、
ウインドーショッピングをしてから帰宅後、
下の娘(0歳6ヶ月)が発熱(37度台・38度台)。

あんまり、授乳してなかったし、もしかして、熱中症?
と思いつつ、授乳の回数を多めにしながら、様子を見ることに。

翌日の日曜日の昼には39.1度に。
生まれて初めての発熱だし、機嫌も良く、
せきや鼻水などの症状は無いので、突発性発疹?
休日だったのでこの日も病院へは行かずに様子見。

月曜日の午前中、小児科へ、
この時、お腹に少し発疹があったけど、
汗疹かどうか見分けつかず、
医者からは「突発性発疹だといいですねー。」の言葉とともに
念のための抗生物質「ファロムドライシロップ小児用10%」を3日分処方される。
薬を飲みきっても熱が下がらなければ再受診してくださいとのこと。

火曜日、熱は38度台。

水曜日、熱は37度台。BCGの痕が赤く腫れている。

木曜日、朝、足首の近くに発疹。熱は午前中は37度台。
やっぱり、突発性発疹だったのかなぁと思っていたら、
午後からまた38度台になり、太ももにも発疹。夕方、一度、嘔吐。

熱が下がってから発疹なら、突発性発疹だと思えるけど、
発疹が出てからも熱が下がりきらない・・・。

発熱から既に丸5日経過、
手の平や足の裏がいつもより少しピンク色なような気もする、
白目のきわが少し充血しているような?
もしかして、川崎病?

でも、川崎病の診断基準の6つの主要症状のうち5つ以上は
満たしていないから、やっぱ、違うのかな・・・?

金曜日、熱は前日と同様、午前中は37度台、午後から38度台に。
夕方、一度、嘔吐。病院へ向かう。

病院で血液検査をしてもらうと、やっぱり、炎症反応あり。
川崎病の診断基準の6つの主要症状のうち5つは満たしていないけど
いくつかの症状は見られるし、BCGの痕が赤く腫れているので、
「川崎病の疑い」ということで大きい病院を紹介してもらい、
その足で、大きい病院へ。そのまま入院することになりました。

川崎病というのは、名前からして公害を思い起こすかもしれませんが、
公害は関係なく、発見した医師の名前「川崎富作」からとった病名だそうです。
全身の血管が炎症をおこす病気で、原因はわかっていません。
怖いのは心臓の冠動脈瘤など合併症がおこることがあること。
(特に大きな巨大冠動脈瘤では、将来心筋梗塞を起こしたり
突然死をしたりして大きな問題となる。)

熱が出始めてから7日目までに
ガンマグロブリンという血液製剤による治療を始めると
動脈瘤などの合併症のリスクが低くなるそうで、
他の感染症の疑いも残しつつも、
入院時には平熱になっていましたが、
・発熱が5日以上続いた(抗生物質で下がらず)
・リンパ節が腫れている
・白目が少し充血
・足に少しだけ薄い発疹
・一時的に手の平や足の裏が赤かったことがある(診察時には見られず)
・血液検査で炎症反応あり
・溶連菌感染症の検査は陰性
ということで、
川崎病だという診断で治療が始まりました。

ちなみにその後ネットで調べたところ、
川崎病の診断基準の主要症状が5つを満たさなくても
(心エコーに異常が無くても)
「不完全型川崎病」や「不全型川崎病」などと呼んで、
川崎病と診断されることがあるようです。
(2005年〜2006年の2年間の患者を対象に実施した
第19回川崎病全国調査によると全体の14.3%)

通常、ガンマグロブリンを体重1kgあたり2g、
娘は7kgなので合計14g投与するのですが、
症状が軽いこともあり、
まずは、半量の7gを投与してみて、
経過が良かったので追加の7gは投与せずにすみました。
血栓予防にアスピリンも処方されました。

結局、その後、入院中は一度も発熱することもなく、
心エコーも異常無し、
たったの6日間で退院することが出来ました。

先生の話によると、
川崎病の症状そのものは治療をしなくても
1〜2週間で症状が治まっていくし、
他の病気(突発性発疹や溶連菌感染症や麻疹はしか)と症状がかぶることもあり、
川崎病だと気付かないで、
適切な治療(ガンマグロブリンの投与)を受けなかったがために、
心臓に後遺症が出ることもあるそうです。

20090815_川崎病で入院BCGの痕.jpg
発熱8日目(入院2日目)のBCGの痕。発熱5日目ぐらいはもっと腫れていた。

20090819_川崎病で入院BCGの痕.jpg
退院日のBCGの痕。上側は、下側のように大きなカサブタになって自然とはがれました。下側も翌日にはがれました。

参考:
■最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学 診察室
『本当は怖い子供の発熱〜手慣れた誤認〜』
http://www.asahi.co.jp/hospital/shinsatsu/050809.html#02

■関西医科大学第9回市民公開講座
「川崎病ってどんな病気?」
http://www2.kmu.ac.jp/openSeminar/open09/02ogino.html

■第19回川崎病全国調査成績
http://www.jichi.ac.jp/dph/kawasakibyou/20070904/kawasaki19_report.pdf
>11.BCG接種歴と接種部位の変化
>BCG 接種歴のある患者15,524 人のうち、
>接種部位の変化があったのは7,745 人(49.9%)
>年齢別では、6-11 か月で88.2 %と最も多く、
>次いで1歳72.9 %、0-5 か月68.2 %であった。
>2歳以上の者では、変化のある者の割合は少なく、
>年齢の増加に伴って、さらに減少していた

posted by nacanaca at 23:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

多度峡天然プールで川遊び(三重県桑名市)

20090808_三重県桑名市の多度峡天然プールで川遊び1.jpg
三重県桑名市の多度峡天然プールヘ行って来ました。
水がきれいで、深いところでも80cm程度と深さもほどよく、
小さい子供連れにぴったり。
ただし、水温が20℃程度ととても低く、
娘はずーっと「冷たい!寒い!」と言い続けていました(^-^;

20090808_三重県桑名市の多度峡天然プールで川遊び2.jpg
夏休みの土日など特定の日には11時から金魚の放流があり、
11時前には川から出て待機します。

20090808_三重県桑名市の多度峡天然プールで川遊び3.jpg
金魚を放流中。
水温が低すぎる為か、水の中で金魚は、
あまり動かずに、じっとしていました。

20090808_三重県桑名市の多度峡天然プールで川遊び4.jpg
開始の合図とともに、持参した網などで、金魚をつかまえます。

20090808_三重県桑名市の多度峡天然プールで川遊び5.jpg
せきとめてプールになっている部分の上流はこんな感じで、
かなり浅くなっています。

駐車場が少ないことを除けば、とても良い所でした。

↓クリックしてもらえると、励みになります。
(私のブログ[nacanaca]へポイントが加算され、
東海旅行ブログ人気ランキングのページが新しく開きます。)
にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
にほんブログ村

===
桑名市多度町 多度峡 天然プール
http://syobaihanjo.com/tadokyou/index.html