2012年12月29日

オンライン英会話 QQ English(大掃除の英単語は spring cleaning )

今年最後のQQ Englishのレッスンを昨夜(12/29 深夜0時開始だったから今夜?)行いました。
私がいつもお願いしている先生は人気が出てきたのか、予約を取るのが難しくなってきていて、こんな時間しか取れなかったのです。

前回と今回のレッスンでは、我が家の年賀状(よくある子供の写真ばかりで親である私達はほとんど写っていない)の画像ファイルを先生に送って、それに写っている写真についてのあれこれや、仕事納めだったので、大掃除についてや、日本は正月はおせち料理を食べたり門松を飾ったりする、なんていう会話をしていたので、テキストはすすめていません(^-^;

今日の会話で、『大掃除』にあたる英単語、一応事前にネットで調べておいたので、year-end cleaning , big cleaning , spring cleaning(欧米では冬が終わって春になると衣替えをしたり大掃除をするそうでこう呼ばれているそうです) in the USA なんて説明してみたものの、どうやらフィリピンには年に1度大がかりに掃除するといた習慣が無いのか、先生が「ごめんなさい。わからないから教えて。」とのこと。
その時の先生の言ったことで2人大笑いしたのが、
「だってフィリピンには春が無いんだもん!」
た、たしかに。
それで、そのspring cleaningでは何をするの?と聞かれ、
ボキャブラリーの無い私は、「えっと、掃除(cleaning)」・・・みたいな。
それを聞いた先生、「あ、だよね。ごめん、私の質問がバカだったね。」

幼稚園児と幼稚園の先生のような会話をしている私です(^_^;)
posted by nacanaca at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語(QQ English) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

Rosetta Stone英語(アメリカ) Level2(unit7) arrive at / leave

20121222_RosettaStone_Level2Unit7.jpg

They're leaving the party.
She's arriving at the game.

arriveの後ろにはatが必要。leaveの後ろにはfromをつけたくなるけど不要。
こういうのは意識して暗記しなくても自然とわかるようになっていくのかな?

Rosetta Stoneの進捗は、Level2のUnit7。先月の今頃はLevel2のUnit6でした。
studio(オンラインレッスン)ばかりやってコースをあまり進めていなかったので1カ月で1ユニットしか終わっていない(^-^;
オンライン期間は残り約10カ月。このペースでは期限内に最後まで辿りつかないなぁ、がんばれ、自分。

2012年12月21日

オンライン英会話 QQ English(これで話せる英会話 QQ One on One Book4 Unit1)

QQ English、Book3が終了しました\(^o^)/
8月から始めて、週に2、3コマで、合計48コマ(約20時間)で終了です。

脱線してテキストの内容と関係無いことを話していることもあるので、真面目にテキストに沿って進めていればもっと短い時間で終われると思いますが、会話の練習が目的(でもフリートークだけだとちょっとツライのでテキスト使用のコースにしている)なので、進みが遅くても気にしません。

Book4のUnit1はBook3までの復習からスタートだそうで、
・'be'verb(am/are/is)
・Possessive adjectives(my/your/his/her/our)
・Numbers 0-20
という内容でした。

be動詞の活用とか中学英語レベルなので楽勝なのですが、あいかわらずその文法用語の英語が覚えられません・・・。

verb(動詞)とnoun(名詞)だけは、よく登場するので、さすがに覚えたけど。

楽勝とか言っておきながら、数字のスペル、1つ間違えてました(-_-)
×eightteen
○eighteen
posted by nacanaca at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語(QQ English) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする