2013年01月30日

20thの発音を間違えて覚えていた(@_@;)

そういえば、QQ English のレッスンで発音を訂正されるまで気付いていなかったのですが、私、中学生の頃から今の今まで、ずーっと、20thを間違えて覚えていました。
カタカナで書くと、今まで、トゥエンティスだと思っていたのが、正しくはトゥエンティアスだったのです。
(アスのアはアとエの間のappleのaと同じ音)
スペルもよく見ると「twentieth」で、確かに最後の「th」の前に「e」がありました。

発音記号は「twénṭiəθ」←文字化けするかも。
このページで実際の発音を聞けます。→ http://ejje.weblio.jp/content/twentieth

posted by nacanaca at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語(QQ English) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

Rosetta Stone英語(アメリカ) Level2 終了~(^。^)

RosettaStone_Level3Unit9Lesson1
ロゼッタストーンTOTALeのレベル2がやっと終了しました。
私のロゼッタストーンはアメリカ英語レベル1から5までのセットでオンライン期限が15ヶ月のもの。
各レベルが4つのユニットに分かれていて全部で20ユニット。
そのうちの8ユニットが終わったことになります。
8月の最初にスタートして、レベル1が終わったのが9月末だから、レベル1を終わらせるのに2カ月かかって、レベル2が終わったのが今日だから、レベル2を終わらせるのに約4カ月かかったことに・・・。

さて、新しいユニットでは、不定詞が初登場しました。
It's easy to ski here. といった文章です。
和訳は簡単にすぐ出来てもスムーズに口に出して話せるかどうかは別問題。
スタジオ(オンラインレッスン)を重ねて練習していきたいと思います。

2013年01月21日

子供専門オンライン英会話リップルキッズパーク 長女、新しい先生にトライ

お気に入りの先生が故郷の小学校で教職につくため退職されるとのことで、新しい先生にトライ。

<こちらからレッスン前に送ったリクエスト>
I want to introduce myself.
Please ask me name,birthday,school,where live,favorite animal.
Please show me your puppets and play with them.
After then I want to play game.
Please teach me textbook
(LET'S GO 4th edition Let's begin only one page).

最初は緊張ぎみで笑顔がひきつっていた娘もじょじょに笑顔になり、レッスンが終わって聞いてみると、今度からのこの先生にする〜\(^o^)/とのこと。
良かった、あっさり気に入った先生がみつかって(-。-)

娘がほとんど読み書きできないせいか今までの先生はSkypeのチャットボックスを未使用だったのだけど、今回の先生は初めてチャットボックスを使ってくれました。

<チャットボックス>
My favorite color is yellow.
Food
Do you like pizza?
Yes, I do.
What are your hobbies?
My hobby is studying english.
My hobbies are swimming and studying english.
Ii is for igloo and iguana

<レッスン後の先生からのレビュー>
Subject – lesson: daily greetings; Getting to know each other; Guessing game; Drawing activity; Let’s go Begin (4th) pages 35 .

Hello XXXXXX-chan~!

It was nice meeting you for the first time!
I had a fantastic time during our class.
I hope you get well soon.
○○○ and △△△-chan says: Hi!

You were able to remember your previous lessons and identify the letters I, J, K and L correctly.
You were also able to pronounce the words correctly!
So great job!

Now please practice again page 35:
D. Find the letters. Name the pictures. 文字を探して、名前を言ってみよう。

Is it a lion?⇒それはライオンですか?

Yes,it is.⇒はい、そうです。


Thank you for taking my class.
Hope to see you again soon~! :D

Rosetta Stone英語(アメリカ) Studio Level2(Unit8 Lesson2) レストランでの注文の会話

ロゼッタストーンのスタジオ(オンラインのグループレッスン。生徒は最大4名)のUnit8 Lesson2に初参加。
今日の生徒は私と日本人の男性1人の2人。
20130122_RosettaStone_Studio_Level2Unit8Lesson2.jpg
初参加のユニットなのに、美味しそうな食べ物の写真のスライドの時に、コーチに、片方がお客さん、もう片方がお店の人の役で注文を取る会話をして下さい。と言われ、あせりまくり・・・。
そんな会話、コース(語学学習ソフト)で出てきていない(と思う)よー。
(以前のUnitでも花屋、靴屋、服屋でのロールプレイがあったけど。)
生徒が2人だけだったので、交代で入れ替わって、お客さん役とお店の人役の両方をやりました。

こんなことなら、これまでに、Worldwide Kids English(ワールドワイドキッズ。ベネッセの幼児向け英語教材)で、もっと子供とレストランごっこの会話をちゃんと練習しておけば良かった・・・。
子供とは、
Do you want milk?
Yes,please!
Here you are.
Thank you.
ぐらいのレベルの会話しかやっていないので、初めての大人相手のレストランごっこ(?)の会話、ぜんぜん出来ませんでした・・・。

注文を聞いて、「他には?」のセリフ、「Something else?」って言ったら、先生に、「Anything else?」と訂正され、これも、Worldwide Kids EnglishのDVDでちゃんとManiがコーヒーショップで牛乳とケーキを注文するシーンで出てきていたのになぁ。

<メモφ(..)>
steak : one peace of meet for one person
baked potato with butter

May I have a order? / Are you ready to order?

What would you like to eat?
(steakを頼まれたら)How would you like it? 
→ Rare,please / Medium,please / Well-done,please

What would you like to drink?
(coffeeを頼まれたら)
How do you take your coffee?
→ Black,please / With sugar,please / With cream,please / With milk,please

2013年01月08日

Rosetta Stone英語(アメリカ) Studio Level2(unit7 lesson4) 赤ずきんちゃん

RosettaStone_Level2_Unit7_L4
RosettaStoneのStudio(=オンラインレッスン)は、基本的には、スライドの写真についてのコーチからの質問をそのUnitで習った単語や文法を使って答える、または、生徒が質問し、他の生徒が答える、といった内容になっていて、1番最初のレベルだと、例えば、コーチが女の子の写っている写真をさして、What is this?とか尋ねるので、生徒がShe is a girl.とか答える、といった簡単な内容から始まります。

先日、Unit7のLesson4のStudioを初めて受けてみたところ、
途中で赤ずきんちゃんのストーリーについてのイラストを生徒が交代で1枚ずつ説明するというのがありました。
赤ずきんちゃんは「Little Red Riding Hood」と言うそうで、その長い単語がそもそも覚えられない・・・。
そしてこのイラストの赤ずきんちゃん・・・。赤ずきんちゃんってもっと小さくてカワイイ女の子なんじゃないの???

φ(..)メモメモ
the Little Red Riding Hood 赤ずきんちゃん
woods / forest 森
wolf 狼
woodman きこり

2013年01月04日

Rosetta Stone英語(アメリカ) Level2(unit8) used to live / live / will live

20130104_RosettaStone_Level2Unit8.jpg
やっとLevel2の最後のUnitであるUnit8に突入しました。
・We used to live here. 以前、私達はここに住んでいました。
・We live here. 私達はここに住んでいます。
・We will live here. 私達はここに住みます。

未来を表現する文法事項としては、Level2 Unit6にて、現在進行形 と be going toを学びましたが、今回はwillが初登場です。

中学の英語では、will と be going toは同じような意味なので書き換えることができると習いましたが、実際は違うこともあるようです。(同じような意味で書きかえることができることもあれば、書きかえるとニュアンスが違ってしまうことがある)

参考:【英語 with Luke】ネイティブにとって、willとgoing toの違いはなんでしょう?
http://www.eigowithluke.com/2011/02/will-and-going-to/

ずいぶん昔ヤフオクか何かで買った大西泰斗&ポール・クリス・マクヴィの「ハートで感じる英文法」によりますと、
【will】「精神力」のwill。willが示すのは、予測・意思。
【be going to】「流れの中にいる」のを示す。be going toが示すのは、意図・原因。
とありました。

こういった文法的な事項は理屈で理解するのではなく多くの英語に触れているうちにニュアンスの違いが自然にわかるようになる日がくるのではないかと思っています。

以下は楽天へのリンク。